Notice: Trying to get property 'user_login' of non-object in /home/tako3xyz/film365.life/public_html/app/wp-content/plugins/wordpress-seo/frontend/schema/class-schema-utils.php on line 26

Column

Follow

Search

旅行にぴったり!飛騨高山と「写ルンです」

旅行にピッタリの「写ルンです」。ポケットに入るサイズで、軽い。デジカメやスマートフォンのように電源やカメラアプリの操作もなく、すぐ撮れる。それに27枚撮りというところがまたペース配分やシチュエーションを考えたり、ここで撮るか?!いやまだか?!という駆け引きも楽しめるわけです。

「写ルンです」と旅行

ふとした瞬間を写せたりする。狙って撮ったわけでもないけど、楽しそうなことが伝わる思い出の1枚です。

きっと撮った瞬間はこれ絶対いい写真撮れたぞって思いながら撮るわけですが、出来上がったときに見ると、なんでこれ撮ったんだろうって思うこともあります。そんな写真をカップルや友人同士で見るのも楽しいですね。

デジカメで撮らなくても、スマホで盛らなくても、気軽に自然に撮れるカメラだからこそ撮れる瞬間もあったりします。このちらっと写っている川には、防水の「New Waterproof」を持っていくのもいいですね。

27枚は、多いようで少ない。大事に撮らないとって思っていると余ったりする。結局余るからな〜って思ってると意外と0になってしまったりする。そこが困るところでもあるし、面白いところ。どうでもいいものを撮るし、大事な一枚も撮る。そして失敗した1枚もよく撮れた1枚も平等に出来上がってくる。ちゃんと見る。

撮り直しができない(しないの方がただしい?)からこそよくわからないポーズとかもしたくなるのでしょう。不意になくなってしまうことも考えて予備の写ルンですをカバンに用意しておくことも大事です。

こういった友人といった旅行などは特にプリントやフォトブックにしておきたいですね。形にしておくとみんなで一つのものを眺めることも楽しいし、ふと目に入って読み返すときもあるので、そんな楽しみもいいところです。

この記事を書いた人

カトウタクミ
名古屋付近に分布。 FUJIFILM X-T2/CONTAX T2 カメラと本とWEBとかで生きてます。

RANKING

人気記事ランキング