Notice: Trying to get property 'user_login' of non-object in /home/tako3xyz/film365.life/public_html/app/wp-content/plugins/wordpress-seo/frontend/schema/class-schema-utils.php on line 26

Column

Follow

Search

フィルムカメラ、どこで買う?

“フィルムカメラをはじめたい!”

そういう人に出会ったら、まずコンビニへ誘導して「写ルンです」を購入していただくようにしております。それで楽しくなっちゃったら、もうちょっと本格的なカメラが欲しいですよね。

今回は、はじめてのフィルムカメラの入手方法のお話。

フィルムカメラの入手方法

フィルムカメラをはじめる場合、一部のケースを除いて中古品を入手することになります。
中古品の入手方法はいくつかあって

  1. ヤフオクやメルカリなどの個人売買で入手する
  2. 知人や親族が使っていたものを譲ってもらう
  3. 中古カメラ店で購入する

ざっくりこんな感じです。

1.ヤフオクやメルカリなどの個人売買

極力この手段は避けたほうが良いと思います。
理由はトラブルや、ちゃんと使えるモノが手に入らない可能性があるためです。

カメラやレンズはとても繊細。
「使える!」と思っても、フィルム1本目を使っている間に故障しちゃうこともあります。これは出品時点では問題なくても、あり得ることです。出品者の方も一般のユーザーさんだったりするので、こういうことが起きると「最初から壊れてたVS買った後に壊した」みたいな揉め事になり得ます・・・。

個人売買は返品が効かないケースが多いですし、最悪泣き寝入りです。

また、「美品」「良品」などの表記があっても、シャッターが切れないカメラだったり、カビが生えているレンズが出品されていることもあります。
雰囲気がつかめてくると「これは大丈夫かな」と思えるものもあるのですが、高い買い物はやめておいた方がいいですよ。めちゃガッカリするので(経験談)。

某オクで買ったカメラで撮った写真。美品とのことだったが、撮ったら画面半分が写らなかった。

この件については、kunihito_mikiさんのnoteが面白おかしく書いてくださっていて、とても参考になります!

白背景の出品者|kunihito_miki @kuniflex|note(ノート)

ちなみに私も懲りずに個人売買で買っちゃうタイプです(笑)

2.知人や親族が使っていたものを譲ってもらう

この手段は、もしあればとても魅力的ですね。
僕も父親が使っていたフィルムカメラを譲り受けました。ボロボロでカビカビでしたが(笑)

もし状態の良さそうなものを譲ってもらえても、一度知識のある人に見てもらうといいかもしれません。個人売買でもそうなのですが、なんとなく使えているけど、それがそのカメラ・レンズのベストの状態じゃない場合があります。それでも楽しめるのですが、本当はもっと楽しくて、綺麗な写真が撮れるのに、ベストの状態じゃないために「あ、こんなもんなんだ・・・」と興味が薄れちゃうのは勿体無いです。

父親から貰ったカメラで撮った写真。モルトがボロボロで、感光してしまっている。

ちなみに家族以外にも、親戚や近所の仲良い人にも聞いてみましょう。意外とありますよ(笑)

3.中古カメラ店で購入する

特に高いカメラは信頼できるところから買いたい。

さて、これが本命。一番安心です。

中古カメラ店で購入するメリットは

  • はじめてにオススメのカメラを教えてくれる
  • 使い方を教えてくれる
  • プロの目で状態をチェックされた品物が買える
  • 初期不良があった場合、返品に応じてくれる

と言った感じでしょうか。購入後、不明な点が出てきた場合、再来店すると色々アドバイスくれるお店もありますよ。

デメリットとしては

  • 個人売買よりは若干値段が高い
  • 欲しい品がある場合、何店舗か回らないといけないかも
  • ちょっと敷居が高いと感じるかも

という感じです。「敷居の高さ」に関しては、僕も最初すごく感じていました。「そんなのも知らないの?」って言われる気がして・・・実際全然そんなことないんですが(笑)不安な人は友人と行ったりすると安心かも。

背中を押してくれる友人と行くと、カメラが増えることも。

個人売買の方が安く買えるのは事実ですが、店舗の方が安心できますし、何より色々と教わることができます。

先に述べた通り、「ベストの状態を知らずに、フィルムカメラって微妙だな」と思ってしまうのが一番もったいないです。
フィルムカメラって「写ルンです」の描写のイメージが強いかもしれません。ちょっとファジーで、ぼんやりしているけど味がある。でもガラスのレンズで撮った写真は、とても鮮明でくっくり写ります。それでいて、フィルム独特の味を感じることができるんです。

CONTAXのフィルム一眼レフで撮った写真。ガラスの透明感、床の陰影が綺麗です。

最初の一台、安心してはじめたいよね

というわけで、フィルムカメラの入手方法をお伝えしました。
是非、中古カメラ屋さんに行ってみてください!

新品で買えるフィルムカメラもありますが、それはまたの機会に。

ではでは〜

この記事を書いた人

ニシムラタクヤ
スナップと妻。カメラ、写真、音楽、生活のこと、散歩。そんな感じの話をしてるブログ、No.26を書いてます。

RANKING

人気記事ランキング